×スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ×看護連盟誌「アンフィニ」が届きました

    看護連盟誌アンフィニが届きました。

    看護連盟誌アンフィニ


    看護師のくせにアンチ看護連盟の私です。

    病院から強制的に看護協会看護連盟に入れさせられているのですが、
    看護連盟ってお金ばかり徴収して何も還元してくれないから嫌いです。


    看護連盟なんて別に存在しなくてもよい組織だと私は思っています。


    アンフィニは看護連盟会員に送られてくる冊子なのです。


    看護連盟は嫌いですが、私は基本的に何でもつい目を通してしまうタイプです。

    嫌いな看護連盟から送られてくるアンフィニもJAFメイトもお店のカタログなどもとりあえずサラッと目を通します。


    今回のアンフィニを読んで、感想を一言で述べるならば・・・


    「字が多すぎです」


    神奈川県知事の黒岩さんという人と今度選挙に出るらしい石田さんという人が対談しています。
    この部分は字が多くても仕方ないでしょう。


    ただ、他の特集も字が多い!

    そして一番残念だったのは高階さんの「今こそしっかりした社会保障の仕組みについて議論すべき」という言葉(p44)


    当たり前です。

    そして、「今こそ」って・・・
    今までしっかり話してなかったの?


    内容の薄さが残念すぎてなりません。
    「この人では何も変わらないな」というのは素人の私でもわかります。

    「何をいつまでにする」という内容は全くなく、写真もまるで芸能人と一緒に写ったおばちゃん集団の写真ばかり・・・


    アンフィニを読むたびに毎回こうして嫌な思いをするのです。


    読まなければ良いのに・・・と思うでしょ?

    つい読んでしまう私がバカなんですけどね。


    にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ


    ブログランキング
    関連記事
    スポンサーサイト

    トラックバック

    [トラバURL]http://kamenkango.blog.fc2.com/tb.php/3-c4510b50
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。