×スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ×エキスーパートナース2月号~胸腔ドレーンの管理方法

    エキスパートナース2月号は胸腔ドレーン管理




    エキスパートナース2月号を読みました。
    2月号の特集は「胸腔ドレーン管理を徹底理解」です。

    胸腔ドレーン管理なんてナースにとっては当たり前!
    と思われる方も多いと思いますが、意外と聞いてみると理解していない人が多いように思います。


    ●胸腔ドレーンに水を入れるのはなぜ?

    ●水を入れないとどうなるの?

    ●ウォーターシールってどういう意味?

    ●持続吸引の適切な圧はどれくらい?

    ●留置の位置は胸写でどのくらいの位置?



    など、当たり前のようなことを質問すると答えられない人は多いですね。

    普段使っている人に限って知らない人が多いです。


    「当たり前のことを当たり前にわかっている」というのがプロです。
    今月の「エキスパートナースで極めてしまいましょう☆


    内容は実践的な内容で、これさえ理解できていれば十分だと思います。
    雑誌自体は薄いので、隙間時間に読んで、頭を整理しておきましょう☆


    やっぱりエキスパートナースはオススメです☆



    にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ


    ブログランキング




    関連記事
    スポンサーサイト

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。